スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REX Q-JIN MASTER 30J

かなり遅くなりましたが、コンクリート吸塵カッターREXキュージンマスター30Jの紹介です。
 




コンクリートに約30mmの切込み深さの溝切りが出来る、強制吸塵装置付乾式ダイヤモンドカッターです。

REX、HP → ダイヤモンドブレードカッタ/Q-JIN MASTER 30J・50H2



今回は長年使っていた前機種が壊れたため、同じ機種を再購入しました。


IMG_7646.jpg

前の機種と比べて見ましたが、外観上は特に違いは見受けられません。
もう少し進化があっても良かった気もしますが・・・・競合商品が少ない機種ですからね。



IMG_7642.jpg

付属のダストバック。これも以前と同じ物。
布製(?)で適度な通気がありモーターの負担が少ないからこれを採用しているのかな?
実際現場で使うと、表面が毛羽立って落ち葉などのゴミが付きやすいは、溜まった粉塵が捨てづらいはで、
余り使い勝手の良い物ではないです。 これは改良して欲しかった。



IMG_7644.jpg

以前の機種では、市販の吸塵機用ダストバックを使っていました。
ゴミも付かず、チャックも付いていて便利です。
ただその分、本体モーターへの負担もあったかもしれませんね。




IMG_7649.jpg

これも変わっていない、サーキットブレーカー。モーターに負荷がかかると自動停止します。
実はこのブレーカー、かなり過敏に反応してしまい、ちょっと強めに押しただけで止まってしまいます。
安全装置としては優秀なのでしょうが、作業中は「もっと粘ってくれよ!」と正直思ってしまう。

新しいこの機種も、既に現場で使っていますが、直ぐに止まるの同じ。
ダストバックと同じく、改良してほしいポイントです。




IMG_7648.jpg

唯一変わったように見えるのが、カバー周辺のコーティング。
前機種は新品時から、カバーの隙間から僅かな粉塵が漏れていましたが、今回は全く隙間漏れしません。
作業中も、明らかに吸塵能力がUPしているのを感じます。



IMG_7652.jpg

付属のダイヤモンドブレードは、REX製のブレードマスター花。
切れ味は、良い優れたブレードです。
ただその分、減りは早い気もしますがね。









IMG_7650.jpg

現在は、使っていなかったツールバックに入れて車に積んでいます。





いろいろネガティブな事も書きましたが、湿式のように汚水で周囲を汚すこともなく、
別途集塵機を用意する必要もなく、手軽に乾式でクリーンな作業環境でコンクリート切りのできる
数少ない道具です。

一度使う、とサンダーにダイヤを付けて粉塵まき散らしながらガリガリ!
なんて、出来なくなりますよ(^^ゞ

特に管工事業には最適です♪





REX(レッキス工業) ダイヤモンドブレードカッ...

REX(レッキス工業) ダイヤモンドブレードカッ...
価格:49,483円(税5%込、送料込)


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Gas-papa

Author:Gas-papa
都市ガス配管職人をしているGaspapaです。
楽天ブログから引っ越してきました。
仕事や日々感じたことを、気まぐれで書いてます(^^ゞ





にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
Google Ad
楽天
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。