スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ!

昨年6月から自分に付いていた親会社の新人クンが、本日付けで卒業となりました。


何も知らない19歳の坊主をいきなり押し付けられた時は、どうしようかと困惑しましたし
実際現場でも足手まといで、正直困ったのを思い出します。



ちょっと注意すれば一日ず~っと落ち込み、夏は熱中症で倒れ(軽症で良かった。)
ネジは締められない、挨拶の声が小さく大工には怒られる・・・・・

真面目で大人しく良い子なのですが、如何せん現場向きでは無さそう。
もっとトッポイこの方が、教えやすいと感じたのが本音でした。




ただ一つ彼の良いところは、丁寧な作業をしようとする姿勢。
作業は自体は遅いが、綺麗に配管しようとする気構えが素晴らしい。

余りの遅さに、正直イライラすることもあったが、出来るだけその丁寧さを潰さずに
見守ってアドバイスをしてきたつもり。

だって、誰かに付いていられる今だけですよ! 時間を気にせず作業が出来るのは。
基礎の作業を覚えるときに、丁寧できちんと順序だてた作業を覚えて欲しい。
一人で現場に行くようになれば、時間に追われてしまいますからね。

初めのうちから雑な作業や応用技術ばかりを覚えては、本当の技術は身に付かない。
自分に付いているのならば、丁寧な作業手順が大事な事だと、身に着けて欲しかった。





今年に入り・・・・・いや、この一か月ですかね。
急に彼の仕事に対する姿勢が、変わってきた。
声も出るようになり、作業前の準備も自らの考えで出来るようになってきた。


先週末、余りの忙しさに彼を他の現場に出した。
その現場に立ち会った監督から、「綺麗な良い仕事だよ。」
営業からは、「○○さんに付いていただけあって、丁寧な仕事・・・」
と、お褒めの言葉を頂いた。

まるで、自分の子供を褒めてもらったかのように、嬉しかった(^-^)



彼は4月から、工事部からLVに移動になる。
せっかく工事を覚えかけたのに残念な気もするが、この経験が今後の自信に繋がって欲しいと願っている。




しかし新人で入ってきて、突然厳つい職人に無理やり付かされて、きつかったでしょうね(~_~;)
でも、よく折れずに頑張った思うよ。


お疲れ様! そして、ありがとう!
違う部署でも、頑張ってな♪

この記事へのコメント

- ギタ郎 - 2014年04月10日 22:29:31

うぅ良い話…泣ける(T_T)僕は都市ガス会社に入社した時は設計でしたので、工事課や職人は怖かったっすね〜。大きいトラックに乗って沢山材料積んで。入社から3.4年経って、私がねじ切り役(勿論有資格者)営業マンが渡し役、そして職人と3人でショッピングセンターの一部配管したのはいい思い出です。

Re: タイトルなし - Gas-papa - 2014年04月11日 23:10:00

ギタ郎 さん、こんばんは!
自分は小僧の時から怖~い職人の中に放り込まれましたから、毎日びくびくしてたのを思い出します(^^ゞ
今回の新人君も、当初は同じ気持ちだったのでしょう。
先日、倉庫で彼と顔を合わせましたが、自分とは違い(^^;) 優しそうな先輩社員と一緒に作業をしているようで
明るい笑顔で挨拶をしてくれて、ホッと一安心しました。

でも、人に仕事を教えるのは大変なのを実感しました。 今年度は話が来ても遠慮します。

トラックバック

URL :

プロフィール

Gas-papa

Author:Gas-papa
都市ガス配管職人をしているGaspapaです。
楽天ブログから引っ越してきました。
仕事や日々感じたことを、気まぐれで書いてます(^^ゞ





にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
Google Ad
楽天
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。